夢とか妄想とか
1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛ニッキー  投稿日:2021年01月05日(火) 11時15分53秒
ivの妄想スレが書き込めないのでこっちに
2投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛ニッキー  投稿日:2021年01月05日(火) 12時57分13秒
ミツヨさんとエッチする妄想が止まらん
カットソーを捲って脱がせようとするが
「おっぱい垂れてるから恥ずかしい」と拒む
前ボタンのブラウスだったら良かったのにと思いつつ
キスで口を塞いで手を腰に回す
そして、スカートの裾を捲って太ももに掌を這わせる
3投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛ニッキー  投稿日:2021年01月05日(火) 13時09分15秒
奥まで手を伸ばそうとすると、それ以上はダメとばかりに手首を掴まれた
おとなしく手を引っ込める代わりに舌を絡めはじめてみる
「んっ・・・んっ・」とミツヨさんは時々体を強ばらせていた
再び太ももを撫ではじめてみるが、また手首を掴まれそうになる
撫でるのを止めて、ただ触れているだけの状態になった
ミツヨさんは手首を掴んでの抵抗する素振りは止め
息を弾ませながら舌を絡ませ続けた
4投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛ニッキー  投稿日:2021年01月05日(火) 13時24分27秒
太ももに触れていた手を少しずつ移動させていったその時
「はぁあん!」ミツヨさんはキスを止め、今まで聞いたことのない声を出した
おや、と思いつつ指先を動かすと太ももの終着点と言うべき所まで来ていた
いきなり秘部を触るのはスマートじゃないとそこを避けるように指先を移動させる
ミツヨさんは切なげな吐息をも漏らし、眉を少し歪めていた
ストッキングの上からザラザラした感触がかなり恥毛が濃いことを連想させた
5投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛ニッキー  投稿日:2021年01月05日(火) 13時40分05秒
指先と掌でデルタ地帯を撫でるように揉むようにマッサージしてみる
「はぁあん・・・はぁん・・」少女のような可愛い喘ぎ声を出している
唇を重ねるとミツヨさんの方から舌を入れて絡めてきたのでこちらも興奮。
「んっ・・・んっ」時々息を詰まらせながら体をビクつかせる
指先をデルタ地帯の奥まで動かしてみると、熱く湿っぽくなっていた
強めになぞるとスリットの中に襞があるのが感じられた
どうやら、殆どはみ出ていない少女のようになっているようだ
6投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛ニッキー  投稿日:2021年01月05日(火) 13時56分31秒
ミツヨさんが蜜を溢れさせているのは明らかな状態になっていた
ゆっくりと秘部を触りながら「こんなになってますけど?」と言うと
顔を赤らめ、ちょっと怒ったような、はにかんだ表情で
「し、知りません!」と言ってそっぽを向いた
ここまで来たが、ミツヨさんが自ら脱ぐことは無いだろう
上はブラジャーどころかカットソーも着たままだし
胸を見られるのがかなり嫌らしい

下だけ脱がせるしかないのか。
7投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛ニッキー  投稿日:2021年01月05日(火) 14時34分17秒
「・・・このままじゃ、ショーツやスカートが汚れちゃいますよね?」
言い訳めいた事をいいながらスカートのホックを外しファスナーを下ろす
ミツヨさんは抵抗することなく、脱がせ易いように腰を浮かせた
黒いストッキングがぽっちゃりした下腹に食い込んでちょっぴり脱がせ辛かった
ショーツは白のコットン素材、小さな花柄が散らばっている
まるで女児が穿く下着を思わせた。
バリバリのキャリアウーマンなのに子供みたいな下着を穿いている
そのギャップに胸が昂なった。
しかし、秘部は蜜の染みが広がっているのだ

意を決してショーツに手を掛けて脱がし始めると
ミツヨさんは横を向いて体を丸めるようにして、できるだけ見られないような
体勢になろうとした
意外なほどに白い肢体、張りのある丸い尻
そして予想通りの濃い恥毛が僅かに見えていた
投稿者 メール
(゚Д゚) <